カテゴリ:☆生音(Live)( 89 )

10月の音

竹原ピストルのライブを2つ見に行く

難波屋

e0086726_14044312.jpeg

西成の立ち飲み屋、店の奥にライブスペースがあるという実にシブいお店
ここは半世紀以上の歴史があるとか



ところ変わってsomeno kyoto

e0086726_14055273.jpeg

こちらは今年9月に出来たばかりのライブハウス

難波屋は投げ銭で録音撮影もOKと色々とフリーなライブ
ピストルも実に楽しそうで、投げ銭はいらねぇから店で飲んで食ってくれ
と、難波屋で歌えることに心から感謝してるようだった。

基本的にどの歌手もCDで聴くよりライブで聴くほうが感動する
(たまーに逆の残念な歌手も居たりするが)
この人の場合その差が、、、ライブだと戦闘力が跳ね上がりすぎて、
ライブ後に聴くCD音源は物足りなく聴こえてしまう
ほんとライブ人間だな。



もひとつ、宝塚音楽回廊

e0086726_14072534.jpeg

しかしこの日は台風接近中
現地到着するも中止の発表、まあこれは仕方ない
残念だがギリギリまで開催しようとしてくれたことに感謝

どちらかと言えば晴れ男だと思うのだが
どうも兵庫県の野外イベントは雨や中止に当たる気がする、、、

ちなみにお目当は何組かいたけど
中でも「関取花」この人が見たかった



いつか必ず機会を作って見に行こう。








[PR]
by lock-stock03 | 2017-10-30 21:03 | ☆生音(Live) | Comments(0)

ハンバート ハンバート 大阪城野外音楽堂

この日大阪城界隈はライブがほぼ同時刻に3つも
大阪城ホールがGLAY
西の丸庭園ではレキシ
そして野外音楽堂はハンバートハンバート

お客さんもそれぞれ
黒ずくめ、稲穂持ち、ボーダーと
色々見れて面白かった。


そんな中自分はもちろんハンバートへ(レキシも見たかった)
バンド編成でのハンバートは久しぶり
いつもは1人参加ですが今回はハンバート初見の友達4人を誘って行った
がっつりハンバート話しが出来るくらいハマってくれると嬉しいな。

曲の感想はもう言わずもがな
家族行進曲の収録曲を軸にしたセットリストに
バンドメンバーの演奏も加わりデラックスハンバートって感じだった☆


照明も気合い入ってて曲に合ったライティングがダンスホールのように煌びやかで
天井にはミラーボールまで☆
ハンバートのライブで客席にキラキラのテープがバーンって発射されるの初めて見たかも!(びっくりした)

あと衣装もよかった
良成さんの靴が遠目だったけどNAOTのディレクターに見えた
俺も履いてけば良かったなぁ、先月買ったが未だ家でしか履いてない、、
靴に合う服がワカランのだよ、、、
今年のうちに一度は履いて出かけよう。。。


久しぶりのバンド編成、久しぶりの一人じゃないライブ参戦
とても楽しい秋の夜でした。




この日撮った写真


大阪城公園で邂逅中の柴と黒柴
e0086726_03560499.jpeg


猫カフェ扉の新聞受けを開けると
e0086726_03565811.jpeg

e0086726_03572007.jpeg

e0086726_03573210.jpeg









[PR]
by lock-stock03 | 2017-10-04 00:26 | ☆生音(Live) | Comments(0)

ハンバート ハンバート行進曲

e0086726_00212479.jpg

場所は神戸チキンジョージ

この日は2人っきりの演奏で
2人から見ると360度お客さんというセンターステージ構成

自分が入ったとき正面の席はほぼ埋まっていたので
とりあえずピアノ弾く良成くんが見えるであろう場所に座る

しかし、よくよく考えると椅子も小さいし
何より左右のスペースが狭く隣にごっつ気を遣う、、、
これは疲れるぞ、、ってことで
最後列の席に移動、リュックを席に起き立って見る

e0086726_00215394.jpg

前はみんな座ってるし後ろは誰もいないので迷惑かけずにクリアな視界☆

家族行進曲を中心にカバー曲も織り交ぜて
おなじ話はずっと定番だが
虎が定番になりつつあるのは嬉しい

センターステージのおかげで
正面、側頭部、後頭部と色んな角度から見たった(笑)

次は10月の大阪、
野外でバンド編成なのでこちらも楽しみ楽しみ☆



良成くんのギターお色直ししてた

e0086726_00205485.jpg







[PR]
by lock-stock03 | 2017-08-27 00:19 | ☆生音(Live) | Comments(0)

竹原ピストルの大阪公演へ


ピストルに興味あるっていう友達を連れて参加
ライブ1人参加じゃないのはいつぶりだろう。

今回も出待ちしようかと思ったが
ライブハウス周辺はいかがわしいお店も多く
どうも居づらかったのと、友達を待たせるのも悪いのでまた次に

次回予定は9月、
新しく京都にできる"someno kyoto"っていうアコースティック専門のライブハウス
そこの杮落とし公演「竹原ピストル2days」
キャパは70、、チケット取るの難しそうやな〜。



そしてハンバートハンバートのアルバムももうすぐ☆
なんやかんやで一番好きなのはハンバートですから。

新しいアルバムから「がんばれ兄ちゃん」のMVが公開されましたね
おもしろい曲作ったなー


            ↑   ↑
二人は確か、3兄弟のママとパパだったはず
我が子をモデルにして作ったのかな
自分も男3兄弟なのでちょっと親近感
長男なので兄ちゃんはいませんが、、とても微笑ましい兄弟の歌だと感じた。

初回特典には3曲のMVが入ってるみたい、あと2曲も楽しみ
「ひかり」「ぼくも空へ」辺りが見たいな~。












[PR]
by lock-stock03 | 2017-06-23 01:16 | ☆生音(Live) | Comments(0)

続 ピストルとハンバート


和歌山はプチ観光
e0086726_16224228.jpg

e0086726_16231205.jpg

e0086726_16234792.jpg

e0086726_16243095.jpg

大阪のチケットを発券する、整理番号100番代
まあまあか、

そして12月の追加公演チケットは「ご用意出来ませんでした」メールが、、、
先行で外れたの初めてや~。
まあピストル3公演行けたので良しとしよう


ハンバートは無事チケット確保、神戸と大阪行くどー
アルバムも早く聴きて〜。






[PR]
by lock-stock03 | 2017-06-07 16:19 | ☆生音(Live) | Comments(0)

ベベチオの春


ベベチオを見にムジカへ、
もう何度も行ってる場所だが
やっと、やっと、、御堂筋線の梅田駅から泉の広場への行きかたを覚えた

これで時間ギリでも迷わず行けるわ。






[PR]
by lock-stock03 | 2017-03-26 16:48 | ☆生音(Live) | Comments(0)

栗コーダー&ビューティフルハミングバード

栗コーダーとの共演を見るのは初めて
e0086726_22201375.jpg

会場は三木楽器 開成館 有形文化財らしい
いつもとお客さんの層が違ってまさに老若男女
色んな世代の人達で満席。

インスト曲半分、歌あり半分って構成で
普段とは違ったライブだった
日本の童謡や「ウメボシジンセイ」は
お子ちゃまも一緒に歌ってたりで
会場内は実にピースフルな空間に





ほんといい曲☆

ちなみに元になった詞には色んな曲がついてます(笑)



















[PR]
by lock-stock03 | 2017-03-21 21:40 | ☆生音(Live) | Comments(0)

ハンバート家の正月 2017

e0086726_16215621.jpg

久々の梅田クアトロ、

ここはどこからでもステージがよく見え、音も綺麗
心斎橋の頃にあった邪悪な柱も無い
とても見やすいライブハウスだ。


この日のハンバートハンバート
良成くんはラフなスーツ
遊穂さんはワイン色のワンピースみたいなの
2人ともシックで大人な感じ

新曲もチラホラ、練炭の歌は遊穂さんボーカルで少しアレンジ
と言うか歌詞がカットされていた
この歌は初見が良成くんボーカルだったのもあって
少し違和感はあったが、印象深く強烈な歌に変わりはない。


今回初めて聴いたのがツバメの歌
ハンバートは不思議と今の自分と重なる歌を
これまたタイミング良く聴かせてくれることが多々ある
この歌もそんな歌だった、、
このツバメのように諦めずに、いつか窓の外
あの空の下に。


今回は知った顔にも会えた、
休憩の時ビールご馳走になる、アルコール入れてライブ見たの何年ぶりだろう
おかげで後半はほろ酔いで気持ちよくライブを見れた☆
ほんと久しぶりだったが、お互い元気で何より。


竹原ピストルにハンバートハンバート
1月から早くも大好きな音楽に力を貰う
ピストルが直球で叱咤激励な言葉でドンっと背中を押し
ハンバートは何気ない微言大義な言葉でそっと背中を押す

どちらも自分にとって大切な言葉。











[PR]
by lock-stock03 | 2017-01-20 01:15 | ☆生音(Live) | Comments(0)

ぞぞっ!っとグッ!


雪がチラつく中
MOROHA×竹原ピストル 京都磔磔へ


自分はラップ系の曲はほとんど聴かないのだが
MOROHAは一度見たかった、がやはり目当ては竹原ピストル


このアメイジンググレイスは詞がとてもヤバイ
自分が年取ったってことは周りも同じく年を取ったってことで
そうなると病魔の奴も忍び寄ることもあるわけで

大切な人が苦しんでいたなら、、マジで刺し違えようともブッ殺してやりたい!!
そう思う。


竹原ピストルは途中何度か鳥肌、いわゆるぞぞっ!とくる曲がある
MOROHAもそのポテンシャルは半端ではない
しかし自分的にはぞぞっ!ではなくグッ!とくる感じ


ん〜
グッ!


ぞぞっ!とグッ!この違いは年齢も関係あるのかもしれん
ピストル世代とMOROHA世代、10いやヘタすりゃ20は違うかも
この感じ方の違いは自分の年齢のせいかな
ピストル、MOROHAどちらも気持ち込めて一生懸命音楽やってて
物凄い真っ直ぐ、その点は全く同じだった
ただ両者ともクセがすごい(笑)

なので一般的には珍味なのかもしれんが
そこらの売れてる食材より遥かに深い味がある
めちゃくちゃ旨い珍味なのである。











[PR]
by lock-stock03 | 2017-01-15 02:05 | ☆生音(Live) | Comments(0)

レインボーヒル2016


おなじみの面子の中、阿佐ヶ谷姉妹
今年はこの人らを見に来たと言っても過言ではない

予想通りレインボーヒルのゆるい空間に合ってて
何より声がとても心地よくて魅了されてしまった。
来年も是非出て欲しい


自分的ベストアクト
阿佐ヶ谷姉妹、ゴトウイズミ(この人初見でしたが芸達者でびっくり)
笑いと音楽の合わせ技がどちらも一級品でした。


あとはやはりベベチオかな、
「つづく」の歌詞が本人の病気からの復帰にリンクしてグッと来た

つづくの動画ないじゃないかyoutube!!!




天気も最後まで持って
帰宅したとたん→雨パラパラ 雷ゴロゴロ
風呂以外一切濡れず完璧なタイミング
素晴らしい。

今年もゆるく楽しませてもらいました。

e0086726_23363236.jpeg



これでこの後のライブ予定がゼロになってしまった
好きなライブを見に行くのは自分の数少ない癒しなので
なんか探さなくては、、

玉置浩二が取れなかったのがイタい・・・
一瞬で売り切れたからね、さすが大御所。






[PR]
by lock-stock03 | 2016-09-26 23:32 | ☆生音(Live) | Comments(0)


日々ぼちぼち


by lock-stock03

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
☆音楽
☆生音(Live)
☆映画
☆好きな人、物、言葉
☆ひとりごと
☆松本人志
☆人見知りの日々
☆ギター練習帳
☆バトン
★Movie 【あ行】
★Movie 【か行】
★Movie 【さ行】
★Movie 【た行】
★Movie 【な行】
★Movie 【は行】
★Movie 【ま行】
★Movie 【や行】
★Movie 【ら行】
★Movie 【わ行】
◆オススメ映画 【洋画】
◆オススメ映画 【邦画】
◆オススメ映画 【アニメ】

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

今日もピストルを見に行っ..
by lock-stock03 at 01:11
アップしてから読み返した..
by mm3354 at 20:13
いつも突然書き込んですみ..
by mm3354 at 20:10
確かに面白い歌詞、愚痴連..
by lock-stock03 at 19:03
「幻の男」聞いて、一人笑..
by mm3354 at 17:35
今回、初めてファンの方た..
by lock-stock03 at 00:18
おかげさまで今日のイロリ..
by lock-stock03 at 10:02
ブログ、書いてくださって..
by mm3354 at 16:41
おっしゃるとおりで、公式..
by lock-stock03 at 10:48
コメントありがとうござい..
by mm3354 at 21:10

フォロー中のブログ

空の青と本当の気持ち
僕が歌を歌う理由は
ブログ式建築&緩い日々
ブルテリア☆メリーのペッ...
azure
もふさんのんびり過ごす。
知らない町に行ってみよう
ブログ式Cloover
まめととまと
ぶろぐ
ネコとイラストとまよなか...

リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧